教会の歴史

堺川尻教会略年表

明治

1885年(明治18年)
日本基督一致教会、浪花中会設立
日本基督一致教会大阪南教会設立
1890年(明治23年)
日本基督一致教会を日本基督教会と改称
1891年(明治24年)
鈴木寿一牧師、大阪南教会に招聘される
1899年(明治32年)
トーマス・C・ウィン宣教師、日本基督教堺講義所(堺日本基督教会の前身)を応援
1902年(明治35年)
鈴木寿一牧師、堺講義所の主任となる
1905年(明治38年)
堺日本基督教会設立
甲斐町東3丁(通称上の町)
鈴木寿一牧師を招聘(〜1912 在職)

大正

1912年(大正元年)
松尾年太郎牧師を招聘(〜1913年 在職)
1914年(大正3年)
藤本保己牧師を招聘(〜1915年 在職)
1916年(大正5年)
秋元茂雄牧師を招聘(〜1924年 在職)
1918年(大正7年)
教会は山の口筋に移転
1919年(大正8年)
教会は吾妻橋通りに移転
1921年(大正10年)
教会は川尻筋に会堂建設
1925年(大正14年)
飯島誠太牧師を招聘(〜1958年 在職)

昭和

1941年(昭和16年)
日本基督教団成立
日本基督教団堺川尻教会と改称
1945年(昭和20年)
7月10日空襲のため教会堂焼失
柿崎洋吾長老宅を臨時礼拝所とする
1948年(昭和23年)
教会堂と牧師館建設
1950年(昭和25年)
罹災後委譲を受けた開花幼稚園、教会堂にて再開園
1952年(昭和27年)
幼稚園舎建設
1953年(昭和28年)
霜越四郎牧師、泉大津伝道所に着任
飯島牧師静養中堺川尻教会の諸集会を担当
1956年(昭和31年)
都田保羅伝道師を担任教師として招聘(〜1992年 在職)
1958年(昭和33年)
都田保羅伝道師を主任担任教師として招聘
1963年(昭和38年)
中沢実郎伝道師を担任教師として招聘(〜1970年 在職)
1964年(昭和39年)
教会創立60周年記念式典
幼稚園園舎増築
1967年(昭和42年)
都田牧師米国留学(2ヶ年)
1973年(昭和48年)
70周年記念館竣工
1975年(昭和50年)
教会創立70周年記念式典
1979年(昭和54年)
教会付属館竣工
1985年(昭和60年)
創立80周年記念礼拝
学校法人堺キリスト学園設立

平成

1989年(平成元年)
教会墓地竣工
1992年(平成4年)
住谷眞牧師を主任担任教師、住谷みどり伝道師を担任教師として招聘(〜1996 在職)
1996年(平成8年)
正田篤伝道師を主任担任教師として招聘
1997年(平成9年)
教会記念館増築
2000年(平成12年)
幼稚園園舎新築
2001年(平成13年)
会堂内改修(会堂床土足化)
2002年(平成14年)
特別伝道集会として教会学校と共に主日礼拝を捧げる
2004年(平成16年)
会堂外壁等改修
中之町伝道所増築
2005年(平成17年)
創立100周年記念礼拝
2011年(平成23年)
中之町伝道所新築
2012年(平成24年)
塚本一正牧師を主任担当教師、塚本佳奈牧師を担任教師として招聘
2015年(平成27年)
創立110周年記念礼拝